ホーム > > 妊娠しづらい年齢になってからじゃ遅い

妊娠しづらい年齢になってからじゃ遅い

5年前まで私は不妊治療をしていました。
結婚当初はとにかく仕事が楽しくて、積極的に子どもを作ろうと考えたことがありませんでした。
子どもはいつか欲しいと思った時でいい・・・。
そう思って、仕事に熱中し続けていました。
気がつけば30代後半。
いざ「子どもが欲しい」と思った時には、子どもが出来にくい年齢になっていました。
当時、私は年齢が高くなるにつれて卵子が老化し、妊娠しづらくなるということはまったく知りませんでした。
40歳になっても、望めば子どもが出来る。
そう考えていた私は、その事実を知った時に愕然としました。
30代後半になって子どもが欲しいと思うようになった私でしたが、なかなか授からず、病院へ通って不妊治療をすることになりました。
幸い私は子どもに恵まれましたが、長い不妊治療の末、結局子どもを諦めた友人もいます。
もっと若いうちに積極的に妊娠出産を意識していれば、もしかしたら彼女達も子どもを授かったのかもしれないと思うと切ない気持ちになります。
子どもが欲しい女性には、ぜひ若いうちに妊娠出産をしっかり考えてもらいたいと思います。
妊娠中はすっぽん小町をのんで体力づくりをしていました。どうぞみなさんもすっぽん小町を飲んでみてくださいね。→http://marsfest.org/


関連記事

  1. 他人のブログを削除させるには

    誰かのブログを読んでいる時に、自分にとって不利益を及ぼす内容だったり、批判的な物...

  2. 妊娠しづらい年齢になってからじゃ遅い

    5年前まで私は不妊治療をしていました。 結婚当初はとにかく仕事が楽しくて、積極的...

  3. 高い値段でノートを売るには

    ノートの査定を受ける前に、ノートのボディにある傷は直した方がベターなのか気がかり...

  4. ヴォクシーを売る時に

    ヴォクシーを売る時に気にかかるのは、自分のヴォクシーがどれくらいの値段になるもの...